読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーですが転職します。

6年勤めた士業個人事務所に限界を感じ、退職しました。無事転職できるといいのですが。

法律事務所を退職・・・その後

法律事務所を退職し、今の事務所に入るまで 約8ヶ月の期間を要しました。 今の事務所に入ってしばらく経ってから 偶然、裁判所で法律事務所の事務員Kさんと再会することがあり 驚く話を聞くことができました。 私が退職したあと、事務員Tさんが出産のため…

法律事務所に入った理由⑤

事務員が6人体制になり、 弁護士が積極的に仕事を受け始めたため 事務所は今まで以上に忙しくなりました。 新しく入った事務員さんは 既婚者で子供はいないKさん(40代) ちょっとぽっちゃり系ののんびり屋Fさん(20代)の2人です。 事務員が増える…

法律事務所に入った理由④

私が事務所に入って1年後、あまりの忙しさに 事務員4人では対応できなくなり、増員募集の結果、 更に2人の事務員を雇うことになりました。 弁護士1人に対し事務員6人。 ※今では考えられない状況です。 この採用の際にも弁護士は事務員1人を面接の席に…

法律事務所に入った理由③

男性事務員のAさんが退職したあと 外回りの雑用は私を含む4人の女性事務員の担当になりました。 外回りはデスクワーク中心の事務職の気分転換にもなり 私は好きなのですが、この事務所では少し苦手でした。 当時、弁護士はいろいろな分野で弁護士業務をし…

法律事務所に入った理由②

離婚して初めて働いた法律事務所には 当時、4名の事務員さんがいました。 弁護士の同級生であり友人でもある男性事務員Aさん(40代)。 新婚の女性事務員Tさん(20代)。 新卒の女性事務員Hさん(20代)。 英会話の講師から転職したIさん(30代…

法律事務所に入った理由①

今の仕事(不動産鑑定事務所の事務員)をする前は 法律事務所で事務員をしていました。 今風に言うと「パラリーガル」です。 平成19年9月の頃のこと。 この頃の私は人生の転換期だったと思います。 5年という短い結婚生活の終わり。 シングルマザーとし…