読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーですが転職します。

6年勤めた士業個人事務所に限界を感じ、退職しました。無事転職できるといいのですが。

不動産鑑定事務所に入った理由⑧

不動産鑑定事務所

退職勧告を受けて、自己都合退職することを決めたSさん。

退職日は1か月後の9月20日に決まりました。

 

先生は「辞めるなら再就職のこともあるだろうから

引き継ぎなどは考えず、すぐ辞めてもいいぞ」と言ってましたが

Sさんは私のことを心配して、1か月後の退職にしてくれました。

 

この間、Sさんから事務作業の全てを引き継ぐべく

時間があれば教えてもらう日々。

 

 

この頃のSさんは肩の荷が下りたように

穏やかな顔になっていて、少しずつ事務所の暴露話が始まります。

 

その昔、先生とYさんは内縁関係にあったが、

先生の性格が原因で内縁解消。

事務所は一緒に経営しているが、別居している。

 

夫婦同然で同棲していた2人でしたが

超亭主関白の先生のせいで、Yさんが精神的に参ってしまい

別居を言いだしたら先生が包丁をYさんに突き付けて

「絶対別れない」とわめいたそう。

 

うわ~、思った通りの先生だ(笑)

マジで最低。

 

でもそれで完全に別れなかったYさんも

よく分からない人だな。

別れても生活が不安だったのか、

それとも不動産鑑定事務所経営者として未練があったのか・・・

 

元々実家が裕福でお金には困ったことのないYさんが

なぜ ブ男&金遣いが荒い&大酒飲み&亭主関白の先生と

一緒に事務所を経営しようと思ったのか?

ものすごい謎です