読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーですが転職します。

6年半勤めた士業個人事務所に限界を感じ、退職しました。無事転職できるといいのですが。

法律事務所に入った理由①

今の仕事(不動産鑑定事務所の事務員)をする前は

法律事務所で事務員をしていました。

今風に言うと「パラリーガル」です。

平成19年9月の頃のこと。

 

この頃の私は人生の転換期だったと思います。

5年という短い結婚生活の終わり。

シングルマザーとして息子と再出発。

 

離婚するにあたり、前夫が息子を引き取りたいと主張したため、

急いで探した仕事が土日祝休みのパラリーガルでした。

 

ハローワークを通して面接に行き

面接してくれた弁護士は仕事に燃える若手の先生で、

事務所はこの先生1人+事務員4名(男性1名+女性3名)。

今回業務の求人は増員求人とのことでした。

 

今では懐かしい過払いバブルの時期です。

 

その場で採用が決まり、すぐ事務員さんに紹介してもらいましたが

この時一人だけ笑顔でなかった事務員がいました。

女性事務員のIさん。

この人にはいろいろやられました・・・