読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーですが転職します。

6年半勤めた士業個人事務所に限界を感じ、退職しました。無事転職できるといいのですが。

離職票②

届かない離職票をもらうためにとりあえず

退職した事務所に催促の電話をしてみました。

 

ドキドキしながら電話をすると

出たのは先生(@_@;)

 

私「お久しぶりです。somashibaです。」

 

先生「あ~はい。」

 

私「大変お手数なんですが離職票を送ってもらえないでしょうか?」

 

先生「離職票?何だそれは?」

 

私「雇用保険を納めていたので、退職後、会社から

  もらえる書類です」

 

先生「ちょっとよく分からんから、ハンコとか必要な書類なら

   持ってきてよ。押してあげるから。」

 

私「いや、そうじゃなくて、事務所でやっていただかないと

  いけない手続きなんです。」

 

先生「こっちは忙しいんだよ!

   書類持ってきたらハンコ押してあげるから!」

 

やっぱり・・・(*_*;

 

前の事務所は開業して30年以上経ち、

先生がワンマンなので事務員の入れ替わりも激しい事務所でした。

 

雇用関係の手続きはYさん(先生の元内縁の妻)が全て行っており、

本来であれば、私の分もYさんがすべきなのですが

Sさんが退職されたあとの5年間、事務員の出入りが全くなかったのと

認知症らしき症状の出始めたYさんには無理だったんでしょう。

 

先生が離職票という言葉すら知らないのも何となく分かります。

 

でも離職票の手続きは会社の義務のはず。

知らないではあまりにも無責任すぎる。

忙しい、面倒だと言うのであれば従業員を雇うべきではないと思います。

 

さあ、困った。

どうするべきか。