アラフォーで転職しました。

アラフォーで退職し、やっと再就職できました。今は仕事を覚えるのに必死です。

離職票⑨

元勤務先を訪ねると

鍵が掛かっており誰もいない様子。

 

先生の車も無いし、事務員のYさんの車も無い。

どうやら二人とも外出して不在らしい。

 

Yさんに電話を掛けても繋がらず

どうしても先生と話したくなかった私は

Yさんの娘さんに電話を掛けることにしました。

 

娘さんとは連絡が取れ、事情を話すと

すぐに先生に連絡してくれるとのこと。

 

しばらくすると娘さんから折り返し連絡があり

現地調査に出てるから午後3時すぎに再度事務所に来てくれと。

どこまで勝手なんだと思いながらも離職票のためと了承。

 

でも娘さんを通したほうが結構スムーズに事が運んだ気がします。

これなら最初からこうすればよかったかな?

 

そして約束の時間。

先生に会いたくな~いと思いながら

元勤務先を訪れると、Yさんの娘さんが一人で待っていてくれました。

先生が戻れそうにないので、代わりに娘さんが対応してくれたようです。

 

少し気になったので、事務所は落ち着いたのか聞いてみると

「3月は固定の〆切で大変だったみたい」と何回も言われ

暗に私が固定前に退職したことをチクリと言っているようにも受け取れました。

 

私としては一応退職する1ヶ月以上前には先生に申し出ていたし

固定を終えてから退職するつもりでいました。

でも先生のほうが「あんたの都合もあるだろうから退職日は

そっちで決めてくれ」とぶっきらぼうに言うので

だったら固定前に辞めちゃおう。という流れになったんだよな~。

 

それに事務員ひとりが辞めたぐらいで

回らなくなる事務所なんか無いし。

あるとしたらその事務員はどれだけスーパー事務員なんだ。

 

とにかく先生に会わずに済んでホッと一安心。

 

娘さんには丁重にお礼を言って

元勤務先を後にしました。