アラフォーで転職しました。

アラフォーで退職し、やっと再就職できました。でも再就職先は前途多難です。

面接②

今日は製造業の事務の面接を受けてきました。

 

求人票はコチラ↓

f:id:somashiba:20170523203737j:plain

 

 

仕事内容は

・電話対応、来客対応

・請求書作成、文書作成、小口現金管

・給与管理、原価管理等

 

どうも普通の一般事務ではないような気もします。

賞与が「あり」とだけ書かれているのも気になります。

 

ドキドキしながら会社へ向かうと

ちょうど事務所から女性が出てきたところだったので

すかさず、面接に来た旨を伝えると部屋に通されました。

 

ただ、その女性がニコリともせず、じろっと私の服装を

上から下まで見たのが気になりました。

 

しばらく待っていると同年代と思われる男性が入ってきて

面接が始まりました。

 

面接官は副社長。

本社は大阪で社長も大阪にいるそうですが、

話の内容からすると副社長が実質の社長の様でした。

 

仕事については、ただの事務職ではなく

副社長付きの事務員(工務)で

主に原価管理をやって欲しいとのことでした。

 

そして気になっていた賞与の件。

とても聞きにくかったのですが聞いてみました。

 

会社は創立40年くらいですが

ここ10年以上賞与はなかったらしく、

昨年の冬、賞与が復活したとのこと。

なので現時点では賞与は年1回。しかも寸志。

 

2年前に前社長が亡くなったのをきっかけに

会社も新しく変わりつつあると説明されました。

 

残業はほとんどなし。

あっても30分単位でつく。

子供の学校行事も都合をつけて参加可能。

ただし休んだ分は給与から差し引き。

 

休みは基本日祝。

土曜日は隔週。

ただし3連休はなし。

 

交通費も支給あり。

 

約1時間程度で面接終了。

忙しい中、細かく説明していただいてありがたかったです。

 

選考結果は明日か明後日には郵送で届くそうです。

 

面接が終わった感想:何とも言えない微妙な気持ちです。